コンテスト2018 受賞作品一覧

コンテスト2018 受賞作品一覧

入賞者リスト(入賞者の学年は、コンテスト2018開催当時のものです。)

最優秀賞

自分のスマホ計画 ~買ってくれないスマホを求めて~
鈴木 麟太郎 (両国小学校 5年)
ご両親にスマホを買ってもらうためのプレゼンテーションをScratchで作成した作品です。様々な素材を駆使して、小学生にスマホを持たせることによる影響やそれに対する提案などをテンポよく見せることで、4分半近い大作にも関わらず最後まで飽きさせない大変ユニークなコンテンツです。BGMも一部、プログラミングで自作している点もポイントです。

準優秀賞

深海へGO?
伊藤 珂乃 (柳島小学校 5年)
自分が興味を持った深海の世界について、いろいろ調べた内容をアニメーションにした作品です。海に潜っていく深さに合わせて、光が届かず少しずつ暗くなっていく様子や、登場する海の生物が変わったりと、細かな点がよく描写されています。生物の動きも、画面に向かって近づいてくるもの、体を動かしながら横切っていくものなど多岐に渡っており、とても凝った作品に仕上がっています。

i専門職大学賞

ビーム銃のシューティングゲーム
長田 奏真 (両国小学校 3年)
キャラクターも背景も全て自分で描いた、オリジナリティーあふれる味のある絵柄が印象的な対戦型のシューティングゲームです。5つのステージが用意されており、ステージが進むごとに難易度がアップしていきます。また、主人公と敵グループに別れてプレイすることができます。

Tech for Elementary賞

猫の冒険その1
大橋 友哉 (菊川小学校 5年)
壮大な冒険物語の序章にあたるロールプレイングゲーム作品です。黄道十二星座を舞台に宇宙に平和をもたらすための主人公の戦いを描くストーリーにゲームの要素を散りばめ、作者の世界観をうまく表現した作品になっています。スクラッチが提供するネコの画像をアレンジしてキャラクターを描き分けている点もポイントです。

東京東信用金庫賞

動く日記
曽田 柑 (外手小学校 4年)
夏休みに大型風船にカメラをぶら下げて空中撮影した時の様子をアニメーションで表現した作品です。人が歩く様子をパラパラ漫画の仕組みで再現したり、動きに合わせて揺れる風船のひもの様子など、細かな点に大変な工夫が見られる作品です。実際の空からの写真も使用されていて、見ごたえのある作品に仕上がっています。

入選

yokoスクロール(洞くつ)
福田 将基 (横川小学校 5年)
画面右方向に横スクロールで進むアクションゲーム作品です。キャラクターがジェット噴射で飛び回るという設定に伴い、キャラクターの動きに慣性の法則の影響を表現しているところがゲーム性を高めているポイントです。

げぇむ
遠田 陽紀 (隅田小学校 6年)
ネギやズボンをよけながら、ランダムに登場するリンゴやドーナツをゲットする独特の世界観を持つゲーム作品です。ジャンプのなめらかな動きやBGMも作者のこだわりポイント。ゲームのルールを背景に描き込んだ点も、この作品をユニークなものにしています。

ドット絵宇宙戦争
増田 隆吾 (深川第七中学校 2年)
ドット絵のキャラクターを使用して作成したシューティングゲームです。自機の動きに合わせて機体の角度を変えたり、敵キャラもそれぞれ異なる動きにするなど、作者のこだわりと細かな作り込みが見られる作品です。